コンビニエンスストア性分のぷらクマ君が歓迎だったなぁ。

ぷらクマちゃんは赤茶色のぷっくりふっくらした熊くんのやり方。
知ってる人も多いと思いますが、コンビニエンスストアのタイプKサンクスのやり方でした。
・・・でした、といっても、今もさぞますますそうだと思いますが、なぜ以前特性かといいますと、
近所にあったサンクスが今年の4月々で閉店してしまったからだ。
3月々いっぱいまでにぎわっていたから何ら意思がつかなくて、4月になってから行ったら指標の大きな餌がなくなっていたし、
ガランとしていびっくりしました。コンビネーション二ってすごい早業で撤退するんだなぁ・・・と思いました。
サンクスは楽天分かれ目を使ってお買い出しができたり、バウチャーで破格にタイプが買収できたり、ほんと楽しかっただ。
うちから歩いて半くらいのところにあったのですが、気づいたのが遅くて半年間くらいでした。そっちの会社は眼鏡屋くんに達するみたいです。
全国のタイプKサンクスもファミマに向かうんですよね。ファミマも好みだけど、人物はどうなってしまうのでしょうか?
それにしても「ぷらクマちゃん」って、たえずどこまでがカタカナでどこからがひらがなですっけ?ってしょっちゅう忘れちゃうんだけど・・・
最後にフロシキが当たったので感動しました。やっぱりなんかの間柄があったのかなって。うれしかったです。
有難うって言いたいだ。でも本当はぬいぐるみも欲しかったのでした。